浦和レッズ 2016 ユニフォーム アウェイ 半袖 レプリカ

浦和レッズ 2016 ユニフォーム アウェイはボタン付きのクルーネックタイプのクラシカルなデザインを採用しました。

新ユニフォームは首元や袖にはクラブカラーである赤のラインで繋ぐことで躍動する浦和レッズの魂を表しました。

浦和レッズ ユニフォームの背面下部の裾部分にはクラブの誇りである“We are REDS!”の文字が入りました。

浦和レッズ 2016 ユニフォーム アウェイ 半袖 レプリカ

横浜Fマリノス 2016 横浜開港記念特別ユニフォーム

2016シーズン横浜F・マリノスのユニフォームは発表しました。6月は横浜国際貿易港として開港の月のため、記念版のユニフォームをデザインされました。

記念ユニフォームは青基調に赤とホワイトの襷模様を採用します。横浜Fマリノス レプリカ ユニフォームの胸には「YOKOHAMA」の文字があります。選手着用のユニフォームは「NISSAN」の文字となっています。

横浜Fマリノス 2016 横浜開港記念特別ユニフォーム

松本山雅FC 2016 新ユニフォーム発表

2016シーズンの松本山雅FCユニフォームは発表しました。胸スポンサーは「EPSON」で、サプライヤーは「adidas」です。

ホームのコンセプトは「ever green」で、永遠に色褪せることない山雅の緑を表現します。肩にはアディダスの三本線は明るい緑を採用します。後ろには「One Soul」と刻まれました。

松本山雅FC 2016 新ユニフォーム発表

サンフレッチェ広島 2016 ユニフォーム ホーム 半袖 レプリカ

2016シーズンのサンフレッチェ広島 ユニフォームは発表しました。胸スポンサーは「エディオン」で、サプライヤーは「Nike」です。

ホームは紫色を採用し、王と皇帝の代表色と考えられます。フロントにはピンストライプを採用し、襟、袖口、サイドにベノムグリーンのラインがあります。2015年のJ1の優勝を記念するため、クラブのロゴに3つの星が増えます。

サンフレッチェ広島 2016 ユニフォーム ホーム 半袖 レプリカ

ヴぃッセル神戸20周年記念ユニフォーム

2015シーズンのヴィッセル神戸がクラブ創設20周年記念ユニフォームです。胸スポンサーは楽天で、サプライヤーはアシックスです。

前のモデルと比べるとホームは差し色が変更し、ホームはブラックで、アウェイはクリムゾンレッドです。

ヴぃッセルは1995年にクラブを創設し、創設20周年を記念して特別ユニフォームを作成します。背番号などが金色となります。

ヴぃッセル神戸20周年記念GKユニフォーム

横浜Fマリノス 2015 カップ戦 ユニフォーム 10番 中村俊輔 アウェイ 半袖 レプリカ

横浜Fマリノス  ユニフォーム 通販アウェイ は驚きの金色を採用して、全体で伝統のトリコロールカラーを強く意識したイメージが与えられました。

集中力を代表するホワイトをベースに冷静さの青と瞬発力の赤を加えて、散りばめた形になりました。ユニフォームはヤマザキナビスコカップと天皇杯で使用するつもりです。

中村俊輔選手が好きだったら、彼の番号付きのユニフォームを着って、いつもの通り、横浜Fマリノスへのご応援お願いします。

横浜Fマリノス 2015 カップ戦 ユニフォーム 10番 中村俊輔 アウェイ 半袖 レプリカ

セレッソ大阪 2014 ユニフォーム アウェイ 半袖 レプリカ▼フォルラン

セレッソ大阪 2014 ユニフォーム フォルラン はホワイトをベースにデザインしました。それに、ウルグアイが誇るレジェンド『ディエゴ・フォルラン』もセレッソ大阪に加入されました。ヨーロッパゴールデンシュー・2010 FIFAワールドカップMVPからのインスベションで華やかな肩書を作りました。この珍しいデザインはJリーグにファションを引き起こしました。

ユニフォームの首元は2つボタンが付いていて、首元と袖元には黒のリブが付いています。右袖にはJリーグワッペンがプリントされました。また、チームエンブレムトスポンサーロゴもついていました。

シンプルなデザインに華やかな肩書を加えて、安定感が皆さんに伝えました。

セレッソ大阪 ユニフォームを身にまとい、引き続きセレッソ大阪へのご声援よろしくお願い致します。

セレッソ大阪 2014 ユニフォーム アウェイ 半袖 レプリカ▼フォルラン

鹿島アントラーズのMF金崎夢生はなぜ今回ユニフォームの前だけパンツに入れるのか?

ガンが大阪と鹿島アントラーズの対戦で、ガンバ大阪の市立吹田サッカースタジアムで初戦で、72分、鹿島はカイオ、西大伍、金崎夢生の連携から右サイドを崩し、カイオが深い位置からクロス。

今月の12日に完全に鹿島へ移籍した金崎夢生は得点に絡んだ。なのに、この日鹿島アントラーズユニフォームを着た金崎夢生はちょっと不自然のにお気付きませんか。33番のユニフォームを着ている金崎はいつもしっかりシャツをパンツの中に入れることで知られる金崎はこの日で後ろでシャツを出していたのです。

選手の個人習慣により、ユニフォームの着方も様々ですが、全部出している選手もいますが、全部入れる選手もいます。その他、試合の途中自然に出してしまう可能性もあります。なぜ、金崎は今回このようにユニフォームを着ていましたか。

真実はいつもただ一つ!それは、今シーズンからユニフォームの背中裾部に広告を表示することが可能となったのです。いつも胸に広告を印刷されるユニフォームは今回、胸以外のところに広告を用意するつもりです。つまり、以前のシーズンはシャツの前面、背面、左袖の3か所が対象となっていたのだが、今季から新たに「背中裾」が加わったのです。

鹿島アントラーズ ユニフォーム一覧⇒サッカーユニフォーム【JFA Shop】

鹿島アントラーズ MF金崎夢生